野球心野球教室ブログ

野球心ベースボールクオーレ

2021年8月27日 | 野球教室

野球心ベースボールクオーレ

野球心から野球心ベースボールクオーレに

変更しました。

ベースボールクオーレってどういう意味?

ベースボール=野球

クオーレ=イタリヤ語で

野球心

 

野球心ベースボールクオーレのコーチ陣は

バッティングを見ると一瞬で

この選手は、ここを修正したほうがいいと感じて

その修正する練習法を的確に使います。

 

動画の選手は

インパクト後に投手寄りの脇が空き

打球のスピードがもう一つでてきませんでした。

ここを修正して投手寄りの腕の使い方を教えて

10分後

どうなったか?

基本的にインパクト後の投手寄りの肘は

後半のバッティングのように

脇が空かないことが理想です。

インパクト前後の手首、腕のローテーションで

劇的に変化します。

腕を意識するのではなく、骨を意識します!

注 インコースの厳しいボールは肘を開けて

抜きながら打ちます。

これは高等技術です。

 

野球心16時 17時のクラス紹介

こちらをクリック

18時から20時50分のクラス紹介

こちらをクリック

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ