野球心野球教室ブログ

独立リーグ 神戸三田ブレイバーズ 動作解析 力強いわー 野球心野球教室

2021年4月28日 | 活動報告

野球心水口です

試合になると打てない?

これは最大の問題です!

 

バッティング練習

バッティングセンターでは、

いい打ち方が出来るのに、

 

試合になると打てない?

これには理由があります。

 

打たなあかんという

メンタル

確かにこれは大きな理由の一つですね!

 

技術面ではどうか?

 

先日

神戸三田ブレイバーズの選手が野球心にきました。

バッティングを見させてもらい

checkを行いました。

 

一人目の選手

いいスイングしてます。

トップからの入射角を意識してもらいました。

 

 

下の写真

この地点でグリップが下がります。

ここを修正。

 

 

2人目の選手も

入射角チェック

 

 

自分の思っていたスイングと違うようでした。

 

現在修正練習してくれていると思います。

 

ッティングは非常に繊細で

0.何秒の世界で反応しないといけません。

 

しかもバットの芯で打つ。

 

球速が120km/hぐらいの場合、

ホームベースにボールが

到達するまでの時間は、

約0.51秒になります。

150km/hのボールになると

どのくらいでしょうか?

 

バッティングのチェックポイントは、

何十個もあります。

 

一つ一つチェックしていろいろな練習を行い

自分のバッティングを作っていく。

 

この作業が難しいのです。

 

自分一人ではなかなかできません。

だからコーチがいます。

 

【余談タイム】

今 阪神タイガースの佐藤輝明選手

注目されていますが

 

何十個のバッティングポイントが

クリヤー出来てます。

そりゃ打ちますね!

 

【まとめ】

自分のイメージとコーチが見ている

実際のバッティングフォームには違いがあります。

 

ここがポイントです。

 

実際に指導する側と指導される側に

考え方のずれが起きると

迷いが生じ

バッティングのパフォーマンスが低下します。

 

野球心 野球教室では

動作解析を取り入れております

 

あらゆる角度から

バッティングフォームをチェックして

どの部分が良くないのか、

分かりやすくお伝えしております。

 

 

また個人個人に合った練習法も同時に伝えるので、

今後の自主練習にも役立ちます。

 

実際何名かのプロ野球選手もきてチェックしました。

 

これを使うと選手たちもなるほどという顔をして

練習します。

 

野球心野球教室は兵庫県西宮市にあります。

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ