お知らせ・活動報告

バッティング・守備が驚くほど変わる練習器具登場

2020年9月9日 | 活動報告

野球心水口です。

スピンスティック

販売開始します。

【スピンスティック】

バッティング・守備に必要な下半身の動き・強さ

下半身の力を最大限に生かすには

正しい股関節の使い方が必要とされてきます。

なかなか

その部分を意識することは難しく

教える方もなかなかうまく伝わりません。

しかし

スピンスティックを使えば自然と

正しい股関節の使い方がマスターできます。

指導する方も、簡単に伝えることが出来ます。

 

下半身の重さや強さを上半身に伝える

パフォーマンスは一番必要とされている部分ですよね。

 

バランスボールを使ったり、

椅子を利用したり

あらゆる方法でプロ野球選手から始まり

アマチュア野球界でも下半身の力を

上半身に伝える練習を行っております。

 

いろいろな練習器具がありますが、

野球心スピンスティックを紹介します

下半身の動き(股関節移動が自然とできる)

軸足に乗った体重を、前方の足に体重移動させ

下半身の力を簡単に上半身に伝えることが出来ます。

現在

有名校に絶賛されています。

数が限られているので限定販売させていただきます。

スピンスティックお問い合わせ 

↑こちらをクリック

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ