お知らせ・活動報告

元阪神タイガース 下柳投手 野球心ボール投げる

2020年6月12日 | 活動報告

野球心水口です

以前下柳投手が野球心に来てくれた時に

野球心ボールを投げてもらいました。

高評価!

いい投げ方するにはいい回転のボールを投げる必要あり

そうですよね

ボールを投げるときに、しっかり回転がかかると

伸びていく球が投げられます。

一方回転が不規則だったり、回転数が少ないと

力のない球になってしまいます。

しかし

ボールの回転に関しては

いくら意識してもなかなか簡単に改善することができません。

 

スローイング・ピッチングに不安のある選手は

いい回転でボールが浮き上がりません。

どちらか左右に抜けるか

とんでもない高いボールか・地面にたたきつけるか

どれかに当てはまります。

一度試してください!

真っすぐな軌道でボールが浮き上がれば

投げ方が良くなりリリースポイントが分かってきます。

昔はピン球野球で遊びましたよね。

今の子供たちにはピンと来てないかな(笑)

野球心ボールのお問い合わせはコチラ

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ