お知らせ・活動報告

野球心ボール耐久性アップしました。

2019年8月6日 | 活動報告

野球心水口です。

 

甲子園始まりました。

 

今年の夏

嬉しい思い・悔しい思いをした

監督・選手いたと思います。

 

高校に限らず、中学野球も

投球回制限ではなく、投球数制限の

時代になりつつあります。

 

一人の投手に頼らず、投手陣全員の力

 

投球数制限、投手陣にとっては、最大のチャンスです。

今まで、あまり投げることが出来なかった選手

頑張ってください。

 

ということは

 

監督・コーチの指導力が

これからの日本のアマチュア野球を

ささえていくこと

間違いなし。

 

私も未来のプロ野球選手育てるため

頑張って行きます。

 

Report

【野球心ボールを使って頂いている皆様】

野球心ボールの耐久性が上がりました。

 

現在甲子園出場している高校も

野球心ボールを使って

反応練習しております。

 

バッティング同様

 

投げる方でも活用していただいております。

 

 

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ