お知らせ・活動報告

中学生投手寄りの腕の使い方 インパクト後に脇が空く選手におススメ

2018年12月4日 | 活動報告

野球心水口です。

同じ生徒の動画です。

1つ目の動画

インパクト後の投手寄りの腕の使い方に

注目してください。

インパクト後に投手寄りの腕が伸びてきません。

 

2つ目の動画です。

ちょっと見づらいですが、

インパクト後投手寄りの腕が、投手方向に伸びてます。

 

 

理想のスイング軌道を伝える

インパクト時の体の使い方を教えることにより

このように変化します。

 

野球心で行う野球教室では、

中学野球

軟式

硬式(ボーイズリーグ・シニアリーグ・ヤングリーグ)

いろいろな選手が来ています。

高校に行くまでにあらゆる分野の野球の知識を持って

高校に行ってもらってます。

 

野球の技術伸ばしたい選手 お待ちしております。

野球心

 

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ